姓氏類別大観 

【清和源氏頼季流】                         井上姓の県別人口分布表示
 源頼義の三弟、頼季は、近江国音羽荘に本拠を置いたが、晩年は信濃国井上荘に移住する。 
 頼季が井上姓を名乗ったことから、この系統は井上氏族とも呼ばれる。 嫡系が断絶して光平系に移った後の十代は井上荘を本拠としたが、康正年中に播磨国福井荘が所領となり本拠を移動する。

【井上氏】【桑洞氏】【矢井守氏】【時田氏】【小坂氏】【芳美氏】【須田氏】【乙葉氏】
【鷹取氏】【内田氏】

※上記の他
【藤井氏】【仲沢氏】は桑洞光盛の裔。


《井上氏》                       頼季流トップへ戻る

【井上氏】【窪田氏】【小室坂氏】   ※窪田氏は【久保田氏】の表記も有り。

戻る