姓氏類別大観

【清和源氏義康流】
 源義国の次男、義康に始まり父足利義国の所領下野国足利荘と足利姓を継ぎ、3代義氏以降は執権北条氏との縁組みを重ね、鎌倉幕府の源氏三代将軍が絶えてからは清和源氏族の中での覇権を確立する。 足利尊氏の時代に入ると北朝の勢力維持に、足利一門が奥羽から九州に至る全国に守護・探題として派遣され、多くの支流を輩出している。 室町幕府の衰頽と共に勢力は衰えるが、戦国大名、近世大名、江戸幕臣として存続した名家も多い。
 (
足利氏閨閥図

【足利氏】【足利矢田氏】【広沢氏】【矢田氏】【山田氏】【麻植氏】【元重氏】

《足利氏嫡流》                     義康流トップへ戻る

【足利氏】【領家氏】【三淵氏】【鞍谷氏】【柴氏】【水野氏】【本多氏】【杉氏】
【永山氏】【冨松氏】【平島氏】【小松谷氏】【稲村氏】【笹川氏】【蔭山氏】【宮原氏】
【生実氏】【喜連川氏】
 足利氏の歴史―尊氏を生んだ世界 関東公方足利氏四代―基氏・氏満・満兼・持氏

《足利氏閨閥図》                    義康流トップへ戻る


戻る