姓氏類別大観 

【桓武平氏清盛流】
 伊勢平氏の流れを汲む平清盛は、保元・平治の乱を勝ち抜き、仁安2年(1167)に太政大臣に昇りつめて、天下に平氏政権を樹立する。 清盛没後は源頼朝を中心とする源氏勢力の盛り返しで長門壇ノ浦で滅亡する。
 
(平家閨閥図)
 後世にいたって源平の政権交代思想から、平氏を称する武家も多く、織田信長さえも清盛の末裔を称する。 

【木屋平氏】【松家氏】【吉見氏】【岡氏】【真木氏】
※上記の他【北氏】が平知忠の裔。
 清盛以前―伊勢平氏の興隆 平清盛―平氏一門の栄え 平家後抄―落日後の平家〈上〉
       平家後抄〈下〉落日後の平家 平家物語大事典

《重盛流》                  清盛流トップへ戻る

【小松氏】【岩橋氏】【清水氏】【色川氏】【木下氏】【中村氏】【高川原氏】
【高瓦氏】【横瀬氏】【下熊氏】【野井氏】【江間氏】【仁科氏】【緒方氏】
 こぼれ華―平維盛 平維盛の哀婉秘話―紀州流浪にまつわる哀歓余録 (1979年)
     平家後抄―落日後の平家〈上〉 平家後抄〈下〉落日後の平家 平家物語大事典

《平家閨閥図》                    清盛流トップへ戻る

人名は鹿ケ谷謀義参加者。

戻る