姓氏類別大観

【小野氏】                             小野姓の県別人口分布表示

 孝昭天皇を出自とする春日氏の裔、妹子が近江国滋賀郡小野村に住して「小野」姓を称したと伝えられている。
 小野妹子は遣隋使として著名だが、同族からも遣唐使、渤海使などの外交の任に就いたものが出ている。
 また、峰守、篁、道風、小町など文化人が多く輩出しているのが、この家系の特長である。
 後裔は地方に土着して、武蔵七党の横山党、猪俣党が有名である。

【小野氏】【高向氏】【猪狩氏】
※華道家元
【池坊氏】は小野妹子十二世孫池坊専慶の後裔と伝える。
 小野妹子 飛天闘神譚―異伝・小野篁 小野小町
      小野小町―未刊の著書『新・やまと物語』(火の国から大和国へ)の原稿から一部抜粋

《道風流/保衡流》                    小野氏トップへ戻る

【小野氏】【徳岡氏】【横田氏】

《羽束氏/森本氏/安福氏》   森本姓の県別人口分布表示   小野氏トップへ戻る

【羽束氏】【森本氏】【安福氏】【片山氏】【十倉氏】【石田氏】

戻る