姓氏類別大観 

【滋野氏】
 清和天皇の皇子貞保親王の孫、善淵王が滋野姓賜姓に拠るとされている。
 ほか出自について貞秀親王裔説、貞固親王裔説、光孝源氏説、滋野宿禰説などが存在するが旧説に準じる。
 滋野氏の子孫は、信濃国小県郡、佐久郡に栄えて、海野、望月、禰津の3氏は滋野御三家と呼ばれる。
 真田家は、関ヶ原の戦いに際して兄弟が東西の両軍に分かれて戦い、東軍に付いた嫡流の信之の家が大名家として明治まで残る。

《滋野氏初期綱要》 旧説と小県郡史を勘案した仮説略系

【楢原氏】【伊蘇志氏】【滋野氏】【依田氏】
上記の他
【並木氏】【塩沢氏】【湯本氏】【茂野氏】【蒲氏】【窪寺氏】【布下氏】は滋野氏。


《海野氏》                       滋野氏トップへ戻る

【海野氏】【下屋氏】【鎌原氏】【大厩氏】【西窪氏】【小田切氏】【中村氏】【会田氏】
【塔原氏】【田沢氏】【借屋原氏】【清野氏】【大塚氏】【光野氏】【岩下氏】【矢沢氏】【常田氏】
【羽尾氏】【原氏】
※上記の他【桜井氏】【栗本氏】【野平氏】【野氏】【腰越氏】【光氏】【原光氏】【松村氏】【武藤氏】
【深井氏】【深尾氏】【反町氏】【大葦氏】
は海野氏族、【三原氏】海野輝幸の裔。


《小田切氏》                         海野氏へ戻る

【小田切氏】【榊原氏】

戻る