姓氏類別大観 

【藤原氏山蔭流】
 
魚名の玄孫中納言山蔭に始まり、子孫は武家として安達氏族、伊達氏族が奥州に栄える。
 鎌倉時代に源頼朝の挙兵に戦功をたてた安達氏、奥州征伐に際して戦功をたてた伊達氏が祖である。
 安達氏族は盛長の子景盛に補任されたことから代々「城」姓を名乗り秋田城介族とも呼ばれる。
 大名家の伊達氏(4家)、間部氏は山蔭流を称する。

【川島氏】【伊勢氏】【小野田氏】【中村氏】【伊佐氏】
上記の他、
【平原氏】【生間氏】【蒲氏】が山蔭流を称する。


《安達氏》       あだち(足立/安達)姓の県別人口分布表示   山蔭流トップへ戻る

【安達氏】【関戸氏】【大室氏】【足立氏】【大曽禰氏】【坂本氏】【小和田氏】
【滝口氏】【伴野氏】
※盛長及び遠兼の末流に【小野田氏】あり、【権田氏】は小野田氏庶流、【大塚氏】は大曽禰時長裔。
【芝原氏】は足立氏族、【佐治氏】は丹波足立氏族。   

 安達泰盛と鎌倉幕府―霜月騒動とその周辺


《藤原姓塩川氏/間部氏》                  山蔭流トップへ戻る

【塩川氏】【吉野氏】【樋口氏】【慶鹿氏】【間部氏】【星野氏】【西田氏】
※間部氏は【間鍋氏】【真鍋氏】とも表記される。

 間部家文書〈第1巻〉 (1980年) 間部家文書〈第2巻〉 (1982年) 間部家文書〈第3巻〉 (1984年)


戻る