姓氏類別大観 

【大江氏】
 天穂日命の後裔、野見宿禰に始まる山城国乙訓郡大枝郷を本拠とする土師氏が、桓武天皇の遠戚となるに因り大枝朝臣姓を賜り、後に奏請して大江に改める。大江氏は文章道の家柄として代々朝廷に仕えるが、広元は源頼朝の招請で鎌倉幕府の公文所別当となる。子孫は領地を得て武家として栄える。
 徳川大名家の毛利氏(4家)、永井氏(3家)は広元の後裔である。 堂上家としては、
北小路家がある。

【大枝氏】【大江氏】【花井氏】【青木氏】【徳岡氏】【梅津氏】

《千古流大江氏》                     大江氏トップへ戻る

【大江氏】【北小路家】【樟葉氏】【今富氏】【山村氏】
※上記の他【塩見氏】【中島氏】【朝長氏】【染石氏】【田崎氏】【秋次氏】が今富氏支族。
 大江匡衡 大江匡房 和泉式部―実存を見つめる

《武家大江氏》                      千古流大江氏へ戻る

【大江氏】【上田氏】【柴橋氏】【小沢氏】【貫見氏】【古川氏】【西目氏】【水谷氏】
 鎌倉争乱と大江一族 大江広元改姓の謎

※上記の他【安田氏】【星野氏】【下田氏】【浅田氏】【宮地氏】【秦氏】【田中氏】【内藤氏】
【宮脇氏】【丸田氏】【増井氏】【長山氏】【岩橋氏】【竹井氏】【日置氏】【須山氏】【陶山氏】
【片倉氏】【山名氏】【竹尾氏】【倉内氏】【滝野氏】【郷原氏】【多胡氏】【長門氏】【丸川氏】
【境氏】【境野氏】【桐野氏】【久川氏】【神川氏】【白樫氏】【竹藤氏】【竹生氏】【本原氏】
【桜山氏】【相野氏】【光富氏】【大掛氏】【大懸氏】【忠津氏】【懸田氏】【清水谷氏】【盛下氏】
【仲津氏】【大屋戸氏】【都濃氏】【多度津氏】【棡氏】
は大江姓を称する。


戻る