姓氏類別大観 

【惟宗氏】
 元慶七年、秦氏の裔たる秦宿禰永厚、直宗、永家ら男女19人に惟宗朝臣姓を賜うに始まる。
 惟宗氏は代々明法家、典薬として名高い。薩隅の島津氏(清和源氏説、藤原氏説も存す)、市来氏、川原氏、上松(植松)氏、河俣氏、越中の神保氏、対馬の宗氏(平氏説も存す)などは惟宗姓と伝える。
 ほか惟宗氏の出自が、醍醐天皇の皇子保明親王後裔との異説も存在する。

【秦氏】【惟宗氏】【中山氏】【伊統氏】【神保氏】

《永厚流/島津氏》                   惟宗氏トップへ戻る

【惟宗氏】【島津氏】【三方氏】【津々見氏】

《忠親流/執印氏》                      永厚流へ戻る

【惟宗氏】【執印氏】【国分氏】【羽島氏】【中島氏】【橋口氏】【河原氏】
【志茂氏】【河上氏】【市来氏】【中村氏】【田口氏】【平良氏】【植松氏】【馬場氏】
【小野田氏】

戻る