姓氏類別大観 

【丹波氏】
 坂上氏と同じく後漢霊帝の後裔と言われ、応神天皇の時代に日本に帰化した阿智使主を祖とする。
 円融天皇の時代に丹波国天田郡の丹波康頼が針博士となり、以後歴代典薬頭を世襲する。
 後に一族から金保氏(のち多紀氏に改称)、施薬院氏などが分かれる。
 堂上家としては、
錦小路家がある。他に開化天皇裔の皇別丹波氏がある。

【丹波氏】【久我氏】【兼康氏】【金保氏】【多紀氏】
※上記の他、筑後の
【菅氏】【神代氏】【隈氏】が丹波氏を称する。

《医家/堂上丹波氏》             丹波氏トップへ戻る

【丹波氏】【錦小路家】【錦小路氏】【小森氏】【施薬院氏】【三雲氏】

戻る